神奈川西部職業能力開発推進協議会

平成28年度研修会

■第1回研修会 (いすゞ自動車ものづくりサービストレーニングセンターと東京都立産業技術高等専門学校の見学会) 

平成28年10月26日(水)、第1回研修会(施設見学会)を実施しました。見学先は、平成26年藤沢に竣工したいすゞ自動車 ものづくりサービストレーニングセンターと、平成18年東京都荒川区に都立工業高専と都立航空工業高専が統合・再編されて開校した東京都立産業技術高等専門学校で、参加人数は、11名でした。

ものづくりサービストレーニングセンターではいすゞ自動車の人材育成の新拠点として教育・研修機能を集約して藤沢工場の工場内インフラを活用とした現場・現物を中心とした研修プログラム展開を見学することができました。

東京都立産業技術高等専門学校は中学校卒業後から5年間一貫の実践教育を行い、実践的・創造的技術者の育成と、人間性豊かでチームで仕事ができる技術者「ものづくりスペシャリスト」を育てる環境を目の当たりすることができました。

 

■第2回研修会 (講演会)

テーマ 芸妓さん育成に学ぶ人材育成

講 師 竹沢 政子 氏 (箱根湯本芸能組合 理事)

平成29年2月8日(水)15時30分から西部総合職業技術校多目的教室において、箱根湯本芸能組合 理事である竹沢 政子氏により、「芸妓さん育成に学ぶ人材育成」をテーマに講演会を実施しました。出席者は60名でした。

箱根湯本芸能組合湯元見番が抱える置屋の状況や芸子さんが身につける日本舞踊、鳴物、俚奏楽、長唄のお稽古の仕組みや、組合の歴史、見番の福利厚生、年間行事、料金システムなどが紹介され、芸子さんの定着の状況や技能維持向上のための表彰制度など活発な質疑応答で伝統的なおもてなし産業からの人材育成の制度に関し貴重な時間を共有することができました。

研修会終了後17時30分から場所を変えて懇親会を行い、竹沢講師を囲んで和やかな雰囲気の中で異業種間での連携を図るきっかけにもなり、大いに親睦を深めることができました。

■過去の研修会

25年度研修会

26年度研修会

27年度研修会